2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11









2/2 救急車で運ばれる

会社から救急車で運ばれた

昼前の仕事中に突然、右腰背面に今まで体験したことのない激痛発生。
立っても座ってもぶら下がっても痛みが変わらない。
終いには、あまりの痛みに呼吸がおかしくなったのか、
気持ち悪いし吐きそうになるし意識薄れそうやし。。。

上司が直ぐさま救急車を呼んでくれて、京大病院へ搬送される。
救命センターで採血、レントゲン、エコー、CT検査を受けた。

またこの間が地獄。
痛いのにじっとしていないといけないし、CTでは息止めまで。
痛すぎて呼吸も速くなってるのに止めろとか余計苦しいし。

診断結果 : 尿管結石
(腎臓と膀胱の間の管に石が詰まる)

見てくれた先生曰く、男性の感じる痛みの中では最強らしいです。
背中の痛みは色々有るらしく、尿管結石と確定するまでは、
痛み止めも使えないとか。

検査終了後、採尿検査をする為に身体を起こして耐えていると、
ふとした拍子に突然痛みが消えた。
点滴大量投与で石が流れた模様?

救急車で運ばれて、2時間もせん内にケロっとして歩いて帰る気恥ずかしさ(汗)
医者はもう運動しても良いし、水分だけは採っといてと言うので、
仕事に復帰しようとしたが、救急車で運ばれた人間を働かす訳にもいかんやろと、
上司から帰宅命令が出ました。

皆さん水分はしっかり採って下さいね。
呼吸が出来なくて意識が遠くなる位痛かったです。
2017年02月02日(Thu) | 移植 | コメント(2)

雪の鹿苑寺(金閣寺)

昔、ネットで写真を見てから、一生の内一度は見ておきたい!と思ってた雪の金閣。
運良く日曜日に大雪が降ったので、これはチャンスと思い早起きして鹿苑寺まで出掛けてきました。
…と言うか、京都に住んでる癖に鹿苑寺参拝するのは今回が初めてだったり (´~`ヾ) ぽりぽり

電車やバスの遅延も発生していた割には、順調に電車~バスと連絡し、
開門前の 8:40 には無事総門前に・・・・・あれ?既に大行列(滝汗)

DSC_0436.jpg

皆考えることは同じかー(*´▽`*) プッ
9時に総門が開き、受付へ向かう。

総門前の地図
DSC00424.jpg

総門前(世界遺産)
DSC00425.jpg

鐘楼
DSC00401.jpg

一撞き200円
DSC00400.jpg

参拝料400円を払うと渡される入場券はお札だったよ
DSC00402.jpg

参拝門をくぐると直ぐに金閣が見えてくる。

よし、お目当ての金閣を撮るぞーと息巻いて向かったが、
絶景ポイントは当然大混雑(´ヘ`;) ハァ
上には雪の積もった枝が出っ張ってるし、下は人だらけ。
後ろから撮っても微妙だよ・・・

・・・てな訳で、待ちましたよ。10分近く。はい。

やっと最前列に行けたので、写真を撮る事が出来ました。
真っ白な中に金色だけ映えて、とても幻想的です♪

遠景
DSC00408.jpg

寄り
DSC00412.jpg


写真は撮れたけど、大混雑してたし後ろも詰まっているので、
あまりゆっくりも見ていられないですね・・・(汗)
写真のポイントからは直ぐに離れました。


金閣舎利殿
DSC_0442.jpg

少し裏手を上がっていった白蛇の塚の近くからも金閣が見えたので撮ってみました
DSC00421.jpg

白蛇の塚
DSC00416.jpg

白蛇の塚 説明
DSC00418.jpg

夕佳亭
DSC00422.jpg

夕佳亭 説明
DSC00423.jpg


いやー早起きして並んだのは正解でした。
帰りには、朝の倍以上の行列が・・・更に続々と観光バスも到着してましたし。
あれが全て、写真のスポットに押し寄せるのかと思うと..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ

でも本当に幻想的な世界でした。
京都に来て雪が降ると言う絶妙なタイミングさえ合えば是非皆様も♪


オマケ
DSC00426.jpg

ちゃんと、とうふ豚まんは頂きました(笑)
DSC_0444.jpg


豚まん食ってる前の庭で、中東アジア系の外人さんかな?
珍しいのでしょうね♪雪を見て凄いテンションで雪合戦したり写真撮ったりはしゃいでおられました。
2017年01月15日(Sun) | 日記 | コメント(0)

12/28 京大MRI検査と定期受診

本日は、京大病院の定期受診&MRI検査
前回受診した頃から、胆管炎と思われる熱がちょくちょく出ていたので、
念の為確認のMRIでした。

主治医は急遽手術が入った為、知らない女医さんの代診。

数値はまぁ横這い?
炎症反応はマシになってましたが、相変わらず0.2を切らない状況ですね。

 GOT … 53 (+6)
 GPT … 74 (+9)
 ALP … 463 (+53)
 γ-GTP … 236 (+10)
 T-BIL … 0.5 (+0.1)
 D-BIL … 0.1 (0.0)
 CRP … 0.3 (-0.8)

次回受診は 3/9 の木曜日まで取り敢えず伸びました。
MRI検査で何か問題が見付かったら、別途連絡が来る模様。
無いことを願いますが・・・(汗)

取り敢えず、厄年は終了ですね。
来年もう1年後厄にだけは気を付けて過ごさねば。
2016年12月28日(Wed) | 移植 | コメント(0)

10/27 京大受診日

本日は京大受診日。
採血と問診とエコー検査。

先々週は週末から高熱。
先週末は、全身掻痒感が出てフラフラ。
一昨日は、高熱の出る前と同じ感触が出る(結局上がらずに済んだが)。

絶対数値は悪化していると覚悟をして受診したが、
結果は・・・横這い?ハテ?

ただし、炎症反応が凄い(*´▽`*) プッ
一昨日やっぱり何かおかしかったんだろうな。

 GOT … 47 (-8)
 GPT … 65 (-5)
 ALP … 410 (-62)
 γ-GTP … 226 (+8)
 T-BIL … 0.4 (-0.5)
 D-BIL … 0.1 (0.0)
 CRP … 1.1 (+0.8)

腫瘍マーカー(CA19-9)が 162.8 とかとんでもない数字になってたので、
癌か!?と一瞬驚いたが、胆管炎等でも上がるらしい。

最近ちょっと変な症状が出始めてるので、一度MRCPしておこうと言う事になった。
12/28(水)の年の瀬に、午後半休取って受診とMRI検査決定。

そう言えば、まだ厄年真っ只中だった事を急に思い出した(*´▽`*) プッ
2016年10月27日(Thu) | 移植 | コメント(0)

移植誕生日

本日 10月6日 は、私にとって特別な日。

あれから10年経ちました。

10年前の今日、私は成功率50%と言われた2度目の生体肝移植手術にチャレンジしました。

健康だった身体に大きな傷を付けて、痛みとその恐怖に挑んでまで、
生命を分けてくれた我が兄。

その兄と私をずっと支えてくれた両親、兄家族。

そして、執刀して下さった先生方と、こんな私を応援して下さった皆様。

本当に感謝です。

やっと10年です。
でも、ここからの10年が本当の勝負だと思います。
楽しく元気に、でも羽目を外しすぎないよう気を付けて長生きする事が、恩返しだと思っております。

今読んでくださっている皆様にも、色々とご迷惑をお掛けする事も有るかと思いますが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
2016年10月06日(Thu) | 移植 | コメント(4)