2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | コメント(-)

大腸ファイバー検査

DSC_0483.jpg

本日は大腸ファイバー検査。
私が肝臓移植する原因となった、原発性硬化性胆管炎と併発した、
潰瘍性大腸炎の状況を見る検査。
そして毎年苦しめられる、2Lの下剤(ムーベン)。

昨年は入院していたため、この検査は主治医の判断でパスした。
そのいつもお世話になっていた消化器科の主治医が出世して、
別の大学病院の教授になっちゃったので、今回から違う先生。

先日、不安ながら受診した所、良い感じの先生。
しかも死ぬ程不味いムーベンから、1.8Lのマグコロールに代えてくれた。
マグコロール自体は飲んだことあるけど、1.8Lは初めて。
先程挑戦したが、

・・・初めて、しかもたった1時間半程で全部飲めた( ̄Д ̄;)

ムーベンの様な腐ったレモン水の様な味(臭い?)では無く、
ポカリみたいで飲みやすかった♪

ただ、私は元々お腹の流れも悪い様で、効き始めが遅く、
1時間近くは 1800MLをお腹の中に抱えたまま
逆流させない様、必死で耐える事に・・・。
(飲めるって事は効き始めるまで余計しんどいのよね)

まぁ、以前の吐く程不味い液体を、我慢して更に呑むことを思えば楽なもんです

検査自体も楽だったら良いなぁ。
毎年鬱なこの検査も、今後はそうじゃ無くなるかも?
スポンサーサイト
2016年07月01日(Fri) | 移植 | コメント(2)

検査お疲れ様でした(^^)
下剤に種類あるとは知りませんでした。
良く皆さんがマズくてツラくて飲めない…と言っているのは
ムーベンと言われるやつなのでしょうかね?
私は発覚時に1度しか大腸検査をした事が無くて、その時飲んだのは
安いスポドリの様な味だったのでマグコロールだったのかな…
皆さんがマズイ、マズイと言ってるのをそうでもなく飲めてた自分が
味覚おかしいのかな?と思ってたりしてましたが、そうでは無さそうで
良かったです(笑)
とは言え、ホントに私が飲んだのがマグコロールだったとは限りませんが(笑)
でも、なるべく大腸検査はやりたくないですよね(^_^;)

[ 2016/07/02 10:01 ] [ 編集 ]

ありがとうございます♪

下剤、昔はニフレック。今はムーベンが主流ですので、
何も無ければ、そちらが出されると思いますよ。
マグコロールは、ムーベンが飲めない人のみ薦められる方法で、
私も今回初めて言われました。

ムーベン問題なく飲める方は沢山居られます。
家も両親ともに問題なく飲める様です。

私は昔から鼻が効く方なので、多分臭いでヤラれているんだと思います(笑)
1L 位までは我慢して飲めるんだけど、胃が張ってくると、
臭いと相まって吐いてしまうんです(涙)
一度吐くと、もうどんだけ頑張っても飲めなくて・・・。

しなくて済むのが一番ですが、UC発症して10年超えてるので、
これからも毎年この時期に受けると思います。
[ 2016/07/02 16:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。