2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07









6/9 入院

本日京大病院入院。
入院前は主治医から、1ヶ月~1ヶ月半の入院で、
PTCD で管を入れて、入れ替えで徐々にその管を太くして、
最後にその管を体に埋め込むと聞いていたんだけど、
担当チームの先生方が来て説明を受けたら、PTCD をして、
胆汁の鬱滞を解消する。入院期間は1~2週間と言い出す。

話が全然違うし、会社にも1ヶ月で説明して病欠取得してるのに、
入院初日から不安だらけで苛々させられる。

外来の主治医が後で、説明に来る様だが、最初の説明しかまだ出来てないらしい。
知らない先生も増えてるし、不安だらけだなぁ。

詳細が分かったらまた後ほど。

スポンサーサイト
2015年06月09日(Tue) | 移植 | コメント(2)

6/10 PTCD

今朝9時からPTCD実施。

前回の嫌な思い出では、施術中はそれ程痛くなく、
術後、麻酔が切れてから激痛でのたうち回ると言った物だった。
今回もそれを覚悟して臨む。

施術中・・・管入れはったらめっちゃ痛いやんけ(/_;。)うぐっ
必死で耐えていたが、医者が見かねたのか、2回目の痛み止めを使ってくれ、
何とか痛みがマシになる。
その代わり頭がぼーっとしたままw

術後2時間経過・・・あれ?まだ痛み止めが切れてない?瞼重いし。

術後4時間経過・・・まだ?まぁ、2回も痛み止め点滴で入れたし遅いのかもねぇ?

現在17時過ぎ。7時間は過ぎたし、流石に痛み止めは切れてる・・・よね?

看護師さんもいつでも痛みが出てきたら飲んで良いよと
「ロキソニン」を置いて行ってくれてるんだけど・・・???

てな訳で、現在もまだ、ロキソニンを服用せず過ごしております。
今回はこれ位の痛みで済んだのなら、めっちゃ有り難いですけど。
でも前回油断してたら急に激痛きたからまだ気は抜けないw

とまぁそんな感じ。
明朝は採血がありますとの事。

しかし今日は痛み止めの点滴が効いて殆ど寝ていたなぁ。晩寝られるかな?
2015年06月10日(Wed) | 移植 | コメント(0)

6/11 入院3日目

今朝は採血がありました。
採血以外の検査は当分無さそうな感じでしょうかね。

入れた管が安定するまではそのままで・・・との事。
私もこのまま痛い所を更にグリグリされると辛いので、助かります。

取り敢えず、次回は入れている管を、腸との吻合部付近へ持って行く所まで、
施術を行う様な感じでしょうか。
その次に、太い管に入れ替えを行う様ですね。
入れ替えは1~2回はやりそうな感じです。

胆汁酸が、27 → 2 と大きく下がっているので、
やはり、胆汁を鬱滞させず、体外に出している効果が高いのでしょうか。

取り敢えず、コンビニに歩くのがスタスタ歩ける所までは、
早く回復したいものですな。
しかし、昨日薬の影響で昼間に寝たせいか、
昼間に眠くて、ついつい寝てしまい、晩が3時頃に目覚めるw
ボチボチ昼型に戻していかないとなぁ。

今朝の採血結果
軒並み下がってますね。

 GOT … 59 (-3)
 GPT … 97 (-1)
 ALP … 436 (-17)
 γ-GTP … 249 (-1)
 T-BIL … 0.4 (-0.1)
 D-BIL … 0 (-0.1)
 CRP … 0.1 (0)

あ、そうそう、結局ロキソニンは使わずに済みました。
施術中痛い思いをした分、身体が早く馴れちゃったのでしょうか?
或いは、結構すんなり入った様な話をされていたので、
余り周辺が傷付かずに済んだのでしょうかね??
2015年06月11日(Thu) | 移植 | コメント(0)

6/12 入院4日目

本日は何も検査無し。
それなりに動ける様になってきたので、お昼にシャワーを浴びようかと計画中。

それより、朝の回診時に恐ろしい話をされた。
「胆汁を飲んで貰うかも」とのこと

・・・自分の胆汁を飲む!?( ̄Д ̄;)

慌ててネット検索。
ガーゼで不純物を濾して飲む?
確かにそう言う治療は存在するようだ。
しかし、ちょくちょく出てくるのは、昔はやっていたと言う書き込み。

古い治療法なの?でもここ京大病院だよね??
新しい臨床結果でも出てきたのでしょうか ヽ(´~`;)ウーン
それに何か血も少し混じってるんですけどw

取り敢えず、今後の展開次第の様だが、
飲むとめっちゃ苦いらしい。何かやだなー。。。
2015年06月12日(Fri) | 移植 | コメント(0)

6/15 入院7日目

本日も検査は朝の採血のみ
結果は以下の通り

 GOT … 33 (-26)
 GPT … 49 (-48)
 ALP … 408 (-28)
 γ-GTP … 226 (-23)
 T-BIL … 0.4 (0)
 D-BIL … 0 (0)
 CRP … 0 (-0.1)

全ての数値が良い感じに下がり始めています♪

今朝4時頃ふと目が覚めると、ドレインチューブ刺入部に違和感。
真っ暗な中触ってみると、ヌルッとした感じ?
嫌な予感がして、スマホで照らして見てみると、出血してました。
取り敢えず、当直医が診てくれて、消毒の上、ガーゼを当てて様子見。
今朝8時頃にもう一度見ると、血は全く出ていませんでした。
右を下にして寝た時に、管が胆管を突いたのでしょうね。
今日は右を下にしない様に寝ますw

さて、次の処置ですが、またまた水曜日に決定しました。
今回は、ちょっと奥に押し込むだけ。
本来の狭窄部位へ先端の移動です。
まぁ先週程は痛くは無いとの事ですが、痛い事には違いないので、
頑張って耐えてきます。
それが上手く行けば、来週はもっと太い管に入れ替えですな。
これまた痛そう・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

ガラガラの病床でしたが、正面と左側にお爺さんが入りました。
左側(ベッドの頭が近い)のお爺さんは片側に麻痺が有り、
結構不自由そうな感じ。
よく痰が絡む様で、大きい声で「ウェーーーゴホン!」の繰り返し。
夜中にやるのは勘弁して欲しいけど、まぁ私も鼾が凄いので、
お互い様でしょうなヽ(´ー`)ノ ふ・・・

そんな訳で、取り敢えず、水曜日、再び痛い処置頑張ってきます。
2015年06月15日(Mon) | 移植 | コメント(0)

6/17 入院9日目

本日は2回目のPTCDが有りました。
前回胆管内に留置しておいた、ドレインチューブの先端を、
狭窄部へ通す為の処置です。

しかし、結果からいうと失敗でした。
先生が長時間掛けてトライされていましたが、
ガイドワイヤーが、狭窄部を通過出来ませんでした。
痛い思いをした割に、何の進展もなし(/_;。)うぐっ
来週リトライです。辛ひ・・・。

今まで内圧が掛かって拡がって流れていた胆管が、ドレインチューブを入れて
圧が下がってしまった為、更に細くなってしまっているのかも?との事。
また、浮腫が出ているだけであれば、来週リトライで上手く行くかもしれないとの事。
余り期待は出来ないけど、来週また頑張って痛みに耐えてきます。

もしリトライしてもダメだったら、今度はERCPで狭窄部を拡げてから、
もう一度トライするかもしれない様子。
何やら中から外から大変やなぁ・・・ヽ(´~`;)ウーン
…って事はまた直前検査とか言って胃カメラも飲まされるのかな。
大腸ファイバーももう直ぐ有るってのに勘弁して欲しいな。
やっぱり前厄?

1ヶ月の入院予定が、どんどん伸びていきそうな感じです。
2015年06月17日(Wed) | 移植 | コメント(0)

6/18 入院10日目

本日は採血検査のみ

昨晩の内に、点滴は全て外れ、本日尿量測定も終了しました。
少しだけ刺入部からまだ出血する事もありますが、
ドレインチューブ内には血は混じってないので、それ程気にしなくても良いとの事。

採血結果は、昨日彼方此方突いたせいかちょっとアップ

 GOT … 45 (+12)GPT … 60 (+11)
 ALP … 468 (+60)
 γ-GTP … 202 (-24)
 T-BIL … 0.5 (+0.1)
 D-BIL … 0.1 (+0.1)
 CRP … 0.1 (+0.1)

明日は、潰瘍性大腸炎でお世話になっている消化器の先生受診。
入院患者は何時呼ばれるか判らないのが困った所。
まぁ、ベッドでゴロゴロしてるだけですが。。。

少しずつ体重が減りつつある気もしますが、筋力が落ちてるだけでしょうね。
腹が全然引っ込まないしw
2015年06月18日(Thu) | 移植 | コメント(0)

6/20 入院12日目

6/19(金)予定されていた、消化器科の受診は、
担当の先生が出張になった為、来週6/26(金)に延期になりました。

先程、主治医の回診が有り、次回のPTCDリトライも6/26(金)に決定。
消化器科受診出来るかな・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

また、狭窄部をよく見る為に、ドレインチューブから炭酸ガスを入れ、
どこから腸に流れるのかを見る検査をする予定との事。
圧を掛けるのでちょっと痛いかもよと脅されました( ̄Д ̄;)

今回の入院は痛い事だらけですな。
肝生検が可愛らしく思えてくるよ・・・(´ヘ`;) ハァ
2015年06月20日(Sat) | 移植 | コメント(0)

6/22 入院14日目

今日は朝の採血のみ
今日外来受診の、T.Kさんと、いつの間にか名古屋のMちゃんと仲良くなってた
N.Kさんが朝お見舞いに寄ってくれました。ありがとさんでした♪

N.Kさんが居る時に、私の担当チームの先生方の回診が有り、
先生や主任看護師さん達が、N.Kさんの元気な姿を見て盛り上がる。

・・・俺の回診の筈なのに、何か俺、放置されてますけど?w

その後、N.Kさんと入れ替わりで、T.Kさんが来る。
予想通り、ルーターのインターネット回線借りに来はった(*´▽`*) プッ
差し入れのコーヒーありがとさんでした♪

次の検査、炭酸ガスをドレインチューブから入れる日はまだ知らされてませんが、
PTCDは金曜日決定なので、今週中に有るはず。

さて、採血結果

 GOT … 33 (-12)
 GPT … 48 (-12)
 ALP … 468 (0)
 γ-GTP … 205 (+3)
 T-BIL … 0.4 (-0.1)
 D-BIL … 0.1 (0)
 CRP … 0.1 (0)

GOT / GPT は良い感じに下がってきていますが、
胆管関連の ALP / γ-GTP は相変わらず高いまま。
まぁ、ドレインチューブが入ったままですので、こんなもんなのかも知れませんね。

痛みが無くなると、暇と感じる時間が増えてきましたw
しかし、勉強等しようと思っても、ベッド上では集中力が保たない不思議。
足を下ろして、ちゃんと座らないとダメなのかな?
そんなもんのせいにすんなって? ヾ(;´▽`A``アセアセ
2015年06月22日(Mon) | 移植 | コメント(0)

6/24 入院16日目

本日、ドレインチューブから炭酸ガスと造影剤を入れて、
CT 検査がありました。
炭酸ガスを入れられた時はちょっと圧を感じて張る感じはありましたが、
PTCD に比べたら比較にならない程楽な検査でした。
痛い痛い言われるから、構えすぎました(*´▽`*) プッ

これが良い情報になって、金曜日の PTCD が順調にいく事を願うばかり

検査から戻ると、従姉妹夫婦がお見舞いに来てくれてました。
お見舞いに味の濃い絶品のプリンと大好物のマドレーヌ♪
ありがたやありがたや。食い過ぎて太らない様に気をつけねばw

この2週間程、散々苦しめられてきた隣の明治生まれ?のお爺ちゃん、
大きい検査が控えてて(?)個室に移動。ヾ(@^▽^@)ノ わーい
これで今夜から熟睡出来るかも♪
毎晩夜中に何度起こされた事か・・・ ヽ(´ー`)ノ ふっ
2015年06月24日(Wed) | 移植 | コメント(0)

6/26 入院18日目

本日3度目の PTCD 実施。
結果から言うと、今回も駄目でした。
しかも処置後の刺入部が、今までより痛い。縫い方の問題なんだろうか?
そんな感じで久し振りにお爺さんの様にゆっくり歩いてますw

先程回診で、月曜日に消化器科の先生と相談した上で、
内視鏡で拡張してからやるのか、或いはもう、開腹して吻合し直すのか、
そういった辺りを決めていくとの事でした。

今日も駄目かもと覚悟はしていたんだけど、がっくりきちゃいましたね。
痛い思いをして、何も報われないと、精神的に疲れてくるよ。
今朝から、胃もむかつくし(差し入れのドーナツ食いすぎただけかも?w)

そういえば、今日消化器科受診、呼ばれなかったな。
安静時間が合ったから来週に回される可能性があると看護師には言われてたが、
こちらも、書類提出があるから、あまりずるずる延ばす訳にもいかないんだが。
大腸ファイバーも入院中に受ける事になりそうやしなぁ。

寝てるだけなら幸せなのに(*´▽`*) プッ

明日は採血検査のみ有る様子。
2015年06月26日(Fri) | 移植 | コメント(0)

6/27 入院19日目

本日は採血のみ。
土曜日だが、昨日PTCDをしているので、予後を知る為の検査かな?
案の定、肝臓弄くった後なので、色々上がってた。

 GOT … 65 (+32)
 GPT … 104 (+56)
 ALP … 530 (+62)
 γ-GTP … 191 (-14)
 T-BIL … 0.5 (+0.1)
 D-BIL … 0.1 (0)
 CRP … 0.1 (0)

結局昨日駄目だったので、内視鏡で拡げる案が採られそうだ。
しかし、京大にはダブルバルーン内視鏡が無いのか、オリンパスから借りて実施するので、
来週後半になるとのこと。恐らくは金曜日位?
ってか無いって事は、慣れた先生も居ないのかなぁ?(汗)

前回ERCPをやった時のパターンだと、先に見ておきたいと胃カメラをされたが、
今回もそれを言われるのだろうか・・・。(やだなぁ)

オマケにERCPで拡張出来たからといって、PTCDで確実に通る訳でも無いし、
今の流れだととことん失敗されて、結局手術で全部やり直しとかも有り得そう。

やっぱ前厄だなぁ。厄払い行っとけば良かったかなw
2015年06月27日(Sat) | 移植 | コメント(0)

6/29 入院21日目

本日は、採血と消化器科の受診が有りました。
採血結果は以下の通り

 GOT … 52 (-13)
 GPT … 106 (+2)
 ALP … 503 (-27)
 γ-GTP … 193 (+2)
 T-BIL … 0.4 (-0.1)
 D-BIL … (-0.1)
 CRP … 0.1 (0)

余り下がってないのがちょっと気になります。

消化器科受診は、次のERCPの説明。
今回は前回やった時の後方斜視鏡ではなく、ダブルバルーン内視鏡を使う模様。
この方が目的地到達率が良いらしい。
カメラを借りるとか言うのは、移植医の勘違いの模様。
カメラは有るし、普段からやってる処置なので安心して下さいと言われたw
前回も目的地に到達出来ているのであれば、恐らく問題ないのでは無いかとの事。

ただ、前回も施術後にアミラーゼが跳ね上がったので、
また2~3日の絶飲食は避けられないだろうなと覚悟しています。。。

実施日は木曜日に決まりました。
薬で半寝状態になるとは思うけど、しんどくないと良いなぁ。
最近痛くないと良いなぁとかこんなことばっかり言ってるなw

ボーナスの自己投資や夏休みの四国旅行計画でも考えて、
前向きに頑張ろう。
2015年06月29日(Mon) | 移植 | コメント(0)