2006 081234567891011121314151617181920212223242526272829302006 10









強ミノまだ効かず

今日から9月ですね♪

今日で4回目の強ミノ注射をしました。まだ、効いた感じはありません。
先生の話だと取り敢えず効いてくるまでに最低でも1週間位は掛かるそうな。
効くどころか、2回打った直後の肝数値はむしろ上がっちゃってます。
次の採血くらいで、上がり止まりしてくれてたらいいんですけどねぇ?

余りの先の展望の悪さに、ちょこちょこ凹んでは彼女に甘えちゃってます(汗)
迷惑かけっぱなしだわヽ(´~`;)う~ん
…でも居てくれて本当に良かった(*/∇\*) てへ (←大馬鹿)

木曜日の採血結果はいつも通りExcelファイルに載せてアップしてまする。
次は月曜日に採血&CT検査。
その結果によっては、またまたσ(⌒▽⌒;)の嫌いな肝生検が入るらしい…。
肝生検は麻酔して脇腹から注射針を刺し、肝臓の組織を採る痛~い検査です。
できればしたくないんだけど…先生が必要って言えばするしかないわな(涙)
スポンサーサイト
2006年09月01日(Fri) | 移植 | コメント(2)

素敵な家族

お昼頃の出来事。母よりメールを受信。
「今から行くけど何か要るものあるか?」
そこでσ(⌒▽⌒;)いくつか必要そうなものを考えて直ぐに返信した。すると母、
「もう家出たから、次回にね。」
「・・・。」

それならもっと早く聞いてこんかーいっ! (ノ`△´)ノ うぉーいっ!


今朝5度目の強ミノを打ちました。効いて欲しいなぁ♪
強ミノを打つと気のせいかもしれないのだが、胃が落ち着かず食欲が低下する。
朝ご飯はしっかり食ったが、強ミノ後のお昼ご飯は全く手がつけられなかった。
いつもこんな状態なので、主治医にも何でも良いから食べなさいと言われる。
今までに色々試してはいるが、なかなか量が食えない。
今朝ふと気付いた。
「餅なら食えるかもしれない!?」
普通の人ならもたれるでしょ~?って思うところだろうが、σ(⌒▽⌒;)は違う。
普段からサ○ウの切り餅を6つ位なら平気で食べられるのだ♪
そこで、親に餅、砂糖、醤油を買ってきて貰い、電子レンジで温めた。

…4つも食べちゃった(*/∇\*) てへ

餅パワー恐るべし。
次から食欲が落ちたらこれだな(*´▽`*) プッ
2006年09月02日(Sat) | 日記 | コメント(3)

DRAMA COMPLEX

9/5(火) 21:00~ (日テレ系列)
「手の上のシャボン玉」

生体肝移植のお話です。
σ(⌒▽⌒;)も中身は知りませんし、短編ドラマに凝縮されてるので、
本当の移植の良い点や問題点等がきちんと詰まっているのかは解りません。
ですが皆様に、移植に関心を持って貰える良い機会になればとは思ってます。
今週火曜日の晩9時からです。
もしお暇であれば、是非見てくださいませ♪

おまけ。
リンク先を見たところ、医療監修に元京大病院教授の田中紘一先生の名前が…。
(°〇°;) おおっ?

先程、6回目の強ミノ注射を打ちました。
明日の朝、採血があります。そろそろ黄疸上がり止まりしてて欲しいなぁ。
また、明日14時頃よりCT検査もあり、夕方には先生方の会議もある筈なので、
その後、主治医より今後のσ(⌒▽⌒;)の治療方針?の説明があるかな?
2006年09月03日(Sun) | 移植 | コメント(4)

ほぼ決定(涙)

先週木曜日から次の採血は月曜日の朝って聞いていたのに、
土曜日に先生方の会議で火曜日に変わったらしい…が、こっちには連絡無し。
朝飯来ても食わずにずっと待ってたのに一向に血を採りに来る気配無し。
仕方なく看護師に聞いたら、あわてて主治医に確認に行ってくれた。
替えたなら替えたで患者にも報告せんかい(ノ`△´)ノ ごるぁ

…と言うわけで、今日は結局CT検査だけしました。

その後主治医の回診があり、少し説明がありました。
8~9割方、再移植決定っぽいです。そこまで今の肝臓が弱ってるみたいです。
来週主治医のトップが海外出張から帰ってきたら、家族呼び出しの様なので、
初めての移植の時の様に、余命宣告が出るかもしれませんね?
後は脳死ドナーが出るまで肝臓が持つか、
駄目なら生体で凌ぐかって問題のようですわ。

…でも生体だとまた再発する可能性が高いんだよねぇ(遠い目)

強ミノ、打つと食欲が落ちるので晩飯後に変更して試すことになりました。
その効果か、現時点では結構胃の気持ち悪い感じが無くて良い感じです。
2006年09月04日(Mon) | 移植 | コメント(3)

姉さん大変です。

まぢヤバいっす。
今朝の採血で、黄疸が20を超えて22.0まで行っちゃいました。
GOT、GPTも上がり止まりません。炎症反応もまた上がりました。
頑張って食べてるつもりなんだけど栄養状態も悪いです。
肌も自分で黄色いのが解るほどになっちゃいました(;^_^A アセアセ
太陽の下に出ると凄い妖しい色です。

これはいけませんね…このままじゃ冬まで持たないでしょう。
なぁんて冷静に分析してる場合じゃなぁいっ!(ノ`△´)ノ だりゃー
ま、ジタバタしてもなるようにしかならん訳ですけど(*´▽`*) プッ

こんな感じですわ(ブックマークのEXCELファイル)
2006年09月05日(Tue) | 移植 | コメント(5)

耳鼻咽喉科

本日は耳鼻咽喉科へ受診。
次の移植手術へ向けて、今ある問題の解決に入りました。
14時過ぎに呼び出された時、熱が37.8℃有りました(;^_^A アセアセ
フラフラしながら取り敢えず外来3Fに有る耳鼻咽喉科へ…。

7月頃からずっと治っていない喉の調子、
副鼻腔炎が原因で、寝てる間に鼻水が喉の奥へ流れて張り付き、
喉の調子も悪くなっているらしいが、副鼻腔炎を直ぐには治せないので
抑える方向で抗生剤を使うべきだろうと耳鼻咽喉科の先生は言っていた。
取り敢えず、副鼻腔炎の現状を知るために頭部のCT検査をすることに。
ただ、熱が37.8℃有ったので何度も病室から外来まで出てくるのは大変だろうと、
直ぐに入れる時間に空きがあったので2時半予約で入れて貰った。

で、CTの待機室に着く。
後から来る人来る人が先に入っていく(怒)
こっちはしんどいのにどー言うこっちゃ…と思いつつも待つ。
結局呼ばれたのは3時10分。熱があるのに40分も待たされた…。
出てきた言葉は「お待たせしました、どうぞ」だけ。
思わずスタッフを睨み付けてしまった。これだから大病院は…(ノ`△´)ノ ごるぁ
(後で看護主任さんに、「そう言う時はその場のスタッフに文句言ってくださいね」
と言われた…だってσ(T▽T;)気が弱いんだもん)

苛々している間に熱がどっか吹っ飛んだのか?
帰って熱を測ったら37.1℃(最近の平熱)になってた(笑)
CT結果は、明日再度耳鼻咽喉科へ受診し、そこで説明があるらしいですわ。

p.s.今から看護師さんがおいらの髪を洗ってくれるそうです♪
ちょぴっと幸せでも堪能してきます(謎) ψ(*`ー´)ψ ウケケ
2006年09月06日(Wed) | 移植 | コメント(2)

自宅

昨日より、2週間ぶり(かな?)に外泊許可を貰って帰宅中。
やっぱり我が家は良いですね♪(病院にいる安心感も良いけど…)
昨日の朝の採血結果はいつも通りExcelファイルにアップしました。

上がり幅が少しマシになったかもしれない!?って程度です。
強ミノ効果が少しは出てきたのかな?たまたまかな??って感じですね。
この後下がりだしてくれたら万々歳なのですがねぇ?
今日から自宅だから強ミノは打てないわけですが…(*´▽`*) プッ

ま、折角家へ帰ってきたので、余計なことは考えずにのんびり凄そうと思います♪
2006年09月09日(Sat) | 日記 | コメント(3)

またか…

病院には月曜日の晩まで帰宅外泊許可を貰っていたのに…またトラブルで
途中で帰院する羽目になっちゃいました(/_;。) うぅ

今回の原因も8/16に再入院した時と同じ、胆管チューブが詰まったこと。

早速、主治医にチューブの洗浄をして貰うが、前回同様に生理食塩水を注入すると
チューブが身体に入っているところから漏れてくる。
どうやら月曜日に再びチューブの入れ替えをしなければいけない様子。
また、麻酔やら糸での固定やら、痛い思いをしなきゃならない。
手術まではもう痛い思いはしたくないんだけどなぁ(遠い目)
…かといって黄疸が上がるのを放置するわけにも行かないし。
家へ帰って気分転換する筈が、家へ帰ると調子が悪くなってる…。

本当に大殺界真っ直中、八方塞がりって感じですわ。
まだ大殺界1年目、これがあと2年は続くんですよ?(。>_<。)
どうすれば良いんでしょ?>細木さん
2006年09月10日(Sun) | 移植 | コメント(0)

胆管チューブ

昨日書いた様に、今日は胆管チューブの入れ替え予定だった。
しかし、昨晩看護師さんがガーゼの確認に来られた際、突然流れ出したので、
取り敢えず造影をしてみて、必要そうなら入れ替えをしようと言うことになった。

さて、造影。問題なし♪
入れ替えをしないって事は痛い思いをしなくて済むぞー♪と喜んでいたら、
元々入ってるチューブを固定してる糸が切れてるねぇ?と先生(滝汗)
結局麻酔注射をして縫い直し(/_;。)うぐっ

運が良かったのか悪かったのか…入れ替えは無かったのに、痛い思いをした。
(;-_-) =3 フゥ

また、今朝の採血結果は、胆管が詰まった分かなりの上昇を覚悟していたのだが、
思ったほどは上昇していなかった。
GOT/GPTは安定して上がり続けているような感じではあるが、
黄疸は上昇速度が緩やかになってきたかもしれない♪
※いつも通り、Excelファイルにアップしてます。

p.s.今麻酔が切れて表面がチクチクしていますわ…。
2006年09月11日(Mon) | 移植 | コメント(2)

未来

昨日14日家族&兄の家族全員呼んでのインフォームド・コンセントが有りました。
私の現状、今後に関するすべての説明です。

我々移植者は、いつでもドナーやドナーファミリーへの感謝を忘れた事はありません。
国内では毎年、「全国移植者スポーツ大会」というイベントが有ります。
世界でも2年に一度「世界移植者スポーツ大会」というイベントがあります。
必ずドナーファミリーを招待し、感謝の気持ちを持ち、その感謝をスポーツという形で
「お陰様でこんなに元気になりました」と身体での表現に変えてお返ししています。
※(詳しくはブックマークにある日本移植者協議会のホームページをご覧下さい)
私は母より生体肝移植で命を貰ったので、術前の様に従来通り元気に
人生を楽しんで生きて見せる事で感謝の気持ちを表現してきたつもりです。
初めて世界移植者スポーツ大会にボウリングでエントリーし、運良くメダルを取り、
母に見せた時の母の嬉しそうな顔は今も忘れる事が出来ません。
私がマイボールまで作って本格的にボウリングを始める切っ掛けにもなりました。
ただ、私の文才の無さ、表現の稚拙さからブログや書き込みを見られた方に、
自由奔放に好き放題感謝もせず生きているかの様な印象を与えてしまった事は
他の移植者にも申し訳なく、移植への理解を求める側として深く反省しております。

私が脳死移植を望んだ理由から書きます。
私の病気、原発性硬化性胆管炎という病気は免疫の異常から身体の免疫機能が
私の肝臓や胆管を敵と見なし攻撃してしまう事から胆管が硬く繊維化していき、
最終的には胆汁が詰まる等して肝機能が衰え、いずれは死んでしまう病気です。
原因は未だに解明されておりません。今の医学で助かる方法は移植のみです。
以前生体肝移植を受けた時にはまだ余り解っていなかったのですが、
生体肝移植というのは身内から貰う場合が多く、身内だと遺伝子情報も近いため、
移植しても、再び同じ様に移植肝を免疫が攻撃してしまう可能性が高いという事が、
最近解ってきました。(生体肝移植だと再発率が30~40%有るそうです)
脳死移植の場合、全くの他人から肝臓を戴く訳ですから、遺伝子情報は大分違い、
当然リスクは下がります。私と同じ頃に移植した同じ病気の友達も同じ様に再発し、
脳死移植を受けられる日を待っていたのですが、残念な事に先日亡くなられました。
友達には、生体ドナーがもう居なかったので、脳死を待つしかなかったのです。
幸い私には自分がドナーになるよと言ってくれる家族が2人居ます。
父と兄です。
ですが、父は64歳。京大病院でドナーになれるギリギリの年齢です。
当然体力的な問題等からドナーの危険が高くなってしまいます。
主治医も医学的な立場から言うなら兄がドナーになる方がドナーもレシピもリスクは
低くなると言っておられましたが、兄には2歳5歳7歳になる3人の子が居ます。
父親の存在が一番大事で必要な時です。軽いものから重度のものまで含めて、
ドナーの1/3に何らかの問題が起きていると言う統計もあり、もし兄に何かあった時
私はどの様な顔をして義姉や甥、姪に会えばいいのでしょう…。
どちらがドナーになるにしても我々家族にとって難しい選択なのです。
精神状態の酷い時は、今私さえ居なくなれば…と自殺まで考えた事もありました。
それでも、もし脳死肝移植を受けられるなら…とそこに希望を見出していたのです。

…ですが、私にはもう時間がないようです。
このまま行くと年内もたないらしく、
脳死ドナーが出るのを待っている訳にはいかなくなりました。
10月中に生体肝移植を受ける必要があり、この時期を逃すと移植手術すら
出来なくなるらしく、どちらがドナーになるか決めなくてはならなくなりました。
しかも2度目の移植手術と言う事で、兄がドナーになった場合で成功率は50%
父がドナーの場合門脈が2つに分れているという珍しい肝臓のためリスクが伴い、
成功率は40%まで下がってしまうそうです。
そして先程述べた様に、これをクリアしたとしても、再び原発性硬化性胆管炎の
再発の可能性と言う恐怖と戦う事になります。

ただ、今は生き残れる可能性が半分以下だからと悲観的にはなっておりません。
家族や親友、移植仲間に支えられ励まされて、勇気も貰いました。
最後まで戦って見せますので、もし弱っている時は応援して下さると有り難いです。
一時はホームページを閉じる事も考えましたが、こんな私だからこそ出来る、
移植医療の良さや問題点のアピールも有ると思うのです。
稚拙な文章の為、今後も度々混乱を招く可能性もありますが、
どうか皆様の温かい目でご理解とご協力を戴ければ有り難い限りです。
何かご質問が有れば、答えられる範囲で答えていこうと思います。
どうぞ遠慮無くおっしゃってくださいませ。

※木曜日の朝の採血結果はいつも通りブックマークのExcelファイルにアップしております。
手術に向けて身体からステロイドを抜く為に今日からプレドニンの量が減りました。
本日の体重は57.8kg 結構痩せてきてるかも…何とか食わねば(汗)
2006年09月15日(Fri) | 移植 | コメント(7)

待ってました♪

早くこういうの出ないかなー?って期待していたんだけどついに出ましたね♪
パソコン用のワンセグチューナー

病院のTVって1分1円かな?TVカードを消耗しながら見るんですよね。
知れてるやんと思われそうですが、結構早いペースでなくなるんです。
ワンセグくらい携帯にあるでしょ?って言われそうですが、
今話題のワンセグ携帯「シャープのAQUOS携帯」と今使ってる「VGA液晶携帯」とで
悩んだ結果後者を選んだので、当分代えるつもりもありません。
後は東芝がワンセグ付きのHDDプレイヤーってものを出してますが、
結構いい値段(4万円強)するんですよね(/_;。) うぐっ
かといって、今からアナログチューナー買うのも勿体ないでしょ?
現行法では地デジ(12セグ)チューナー単体で売り出されることもないしねぇ。

…で、このチューナー。色々見てると各販売店で、殆ど売り切れ(汗)
やっぱり皆さんもこういうのが欲しかったんですかねぇ?
σ(⌒▽⌒;)のノートPCではスペック的に動かない可能性もあるんだけど、
それでもデスクトップPCでも十分使えるから、まだ何処かで売ってそうなら
家族にでも買ってきて貰おうかなぁ?なぁんて思ってたりします(笑)
多分どこへ行っても売り切れてるんだろうな(滝汗)
2006年09月17日(Sun) | ネット | コメント(5)

やや不調

昨晩、胆管チューブに出ている胆汁の色が余りに濃いので、嫌な予感がしていた。
案の定、またまたチューブが詰まっていたらしい。
今朝、前の主治医がよくやって技?をすると(チューブを止めてボールペンに撒き、
逆流させた後、緩めると詰まっているゴミが流れる事がある)見事に流れ出した。
朝の回診でそれを説明したら、主治医が更に生理食塩水で洗浄をしてくれた。
…ドロドロの瓶海苔の様なゴミが出まくった(;^_^A アセアセ
時々洗浄しないとやはり詰まりやすくなってくる様子。

ここ数日身体の怠い日が続いたのは詰まり掛けてたせいかもしれないね?とのこと。
今はまた順調に胆汁が流れている。

明日の朝は、身体が軽かったらいいな♪

まぁ、胆汁が詰まっていた訳なので、当然今朝の採血結果は酷いもの(笑)
でも黄疸よりGOT/GPTの方が跳ね上がっていたなぁ?
久々に血中アンモニア測定もしたが、正常範囲をちょこっとオーバーしてる程度。
これなら脳がやられて支離滅裂なことを言いだすのはまだまだ先だ(ちと安心)
手術する事が決まった分、精神的には悪い数値を見ても平気になったみたい。
※いつも通り採血結果はブックマークにアップしてます。
2006年09月19日(Tue) | 移植 | コメント(0)

やっぱり怠い

相変わらず食欲が無い。
朝食は全量食べられるんだけど、10時頃~15時頃がいつも身体が重く
食欲も完全に失う。
ひょっとすると、時間的に朝9時に飲む薬が影響してるのかも知れないな。
前回半分の量になったプレドニン。明朝から完全中止。
それでも、朝は9種類18個の薬を飲んでいる(;^_^A アセアセ

今日は移植の仲間が、名古屋のスポーツ大会に参加できなかった私に、
スポーツ大会のデザインTシャツを送ってきてくれた。
先日は別の移植仲間が、阪神タイガース応援グッズを送ってきてくれた。
(私は阪神ファンで、最後迄優勝を諦めていない阪神に勇気を貰っている)
こういう気遣いが何かとても嬉しい。
やっぱり仲間に支えられてるんだなぁと実感。

この恩に報いる為にも、この勝負負けられません。
2006年09月20日(Wed) | 移植 | コメント(4)

低カリウム

本日は採血がありました。
いつも通り結果はブックマークのExcelファイルにアップしてます。

今回は GOT/GPT も T-Bil/D-Bil もいつも程の激しい上昇はなく、
珍しくブレーキが掛かったような感じ?まぁ有り難いことですが…。
しかし、カリウムが結構低下していました。
主治医によると、恐らく強ミノの副作用じゃないかとのこと。
何処かのサイトで強ミノとラシックスを併用すると副作用が出やすいと
見た覚えがあるので恐らくそれなんだろうなぁ?と自分でも納得。
明日から強ミノを一旦中止することになりました。
カリウムを上げるために、果物を良く採ってねとの事。
良いタイミングで今日兄がバナナを買ってきてくれたので早速食べました。

カリウムが低下する事によって、脱力感や筋力低下も有るらしく、
最近身体が怠いのはこれが原因だったのかも知れないね?との事でした。
取り敢えず半日くらいベッド上でグッタリしている日もあったので、
何が原因でも良いから、それが解消される事を願いたいです。

ここ数日、しんどくてもやや無理矢理何かを腹に入れていた効果が有ってか
久しぶりに体重が59kg超えたのを見た♪
手術日には60kg以上をキープしていたいな。
(ただ体重増えたのが腹水のせいじゃない事を願うばかり・汗)
2006年09月22日(Fri) | 移植 | コメント(0)

全国移植者スポーツ大会

先週16~17日に第15回全国移植者スポーツ大会が愛知県で開催されました。
元気であれば、私も参加するつもり満々だったのですが、こんな状況なので
今年は泣く泣くパスすることにしました(移植して以来、毎年参加しております)
今回は皆さんスケジュールが合わなかったのか、やや少なくも見えますね。
来年の第16回は新潟で開催すると聞いております。

先日のブログで書いたように、ドナーファミリーにもご参加戴き、
お陰様でこんなにも元気になりましたよと言う感謝の気持ちや、
これから移植を受ける方が勇気を持てる様、スポーツを通してアピールします。
参加される方、皆さん何処かの臓器や骨髄等を移植された患者さんです。
動画なので少々重いですが、お暇がありましたら一度ご覧下さいませ。

メディオバンク通信社
2006年09月23日(Sat) | 移植 | コメント(0)

詐欺

仮想世界での詐欺で逮捕 全国初

ついに出たんか…って感じですね。
ネトゲでの詐欺で逮捕されるって、相当悪質な詐欺でもしたんでしょうか?
某大型掲示板では「詐欺される方が悪い」と言う意見が良く出ていますが、
ネトゲやる人は、こういう事もあり得ると覚悟した上でやってますからねぇ。
その為の自己防衛方法なども有るわけですし、それを紹介してるホムペも
それぞれのゲームで結構ありますからねぇ?

まぁ、「詐欺する方が悪い」ってのは当たり前なんですけどね(笑)
これにビビって、ネトゲで詐欺をする人が減ってくれれば、
ネトゲをする側の人間としては有り難いんですけどね。
ネトゲの場合完全に証拠が残ってるわけですから(*´▽`*) プッ

…しかし良くあのネクソンが動いたなぁ(謎) メイプルは特別扱い?(ぷ
2006年09月25日(Mon) | ネット | コメント(2)

決戦は金曜日

主治医や家族との話し合いで手術日が10/6(金)に決定しました。
来週の金曜日です。意外に早かった…(汗) ドナーは兄です。
いよいよ来たかって感じですね。
必ず良くなると信じて挑んでまいります! (゜゜ゝゝ敬礼

また、本日は採血がありました。
採血結果はいつも通りブックマークのExcelファイルに載せてますが、
何が起こったのかビリルビンもGOT/GPTも下がってる!?
散々期待してる時上がり続けて、今頃なんやねーん (ノ`△´)ノ ごるぁ
まぁ、下がるのは良いことなんですけどね。
これで次回の採血もどーんと下がったらしばらく様子見とかになるんかなぁ?

ここ数日血圧低い日が続いたりしてます。
立ちくらみなんか毎日してます。薬で血圧を下げてはいるんですが、
余りにしんどいので、主治医に相談し血圧の薬を朝昼晩と飲んでるのを、
朝晩に変更して戴きました。
今日の血圧は数字上では、最高血圧100前後で問題ないのですが、
いつも昼間だけしんどいのに今日に限って19時頃までしんどくて、
ベッドで気持ち悪さと怠さに耐えながらのたうち回ってました(汗)
昨日は最高血圧が一日93位で、動く度にヘロヘロでしたわ…。
昼の薬を抜いたことで少しは楽になってくれれば良いんですがねぇ?
ちょっと身体が弱ってきてるのが気にはなります。
2006年09月26日(Tue) | 移植 | コメント(9)

バタリ (o_ _)o ~~~ †

今日はMRI検査がありました。
肝臓に負担が掛からないようにと、造影剤を使わない検査でした。
…にも関わらず息止め等をしてて、何か体調変化があったのか
検査終了後ベッドから起きあがろうとすると身体が起こせない。
上に上げていた腕が下ろせない。手にも力が入らない。

酸欠? 貧血?? 低血圧???

結局理由はさっぱりだったんだけど、自力で部屋まで戻れる状態じゃなく、
病棟看護師さんが呼び出され、車椅子で運ばれちゃいました(滝汗)
その後半日位はトイレ以外ベッドで寝たきり状態。
トイレ行くのも手すりを持ってフラフラになりながら、何とかたどり着いて…。

結局少し余裕が出てきたのは21時前。
阪神タイガースの快勝を見て、元気でも出たのかな?(*´▽`*) プッ
明日余裕が有れば、術前最後の帰宅をしようと思っていたのに、
こんな状態ではとても帰れないだろうし、家族にも迷惑掛けると判断。
諦めることにしました(/_;。)うぐっ


さて、関係のない話ですが、Softbankが3G携帯の秋冬モデルを出しましたね♪
中々良さげな感じには見えます。シャープが800シリーズにまでVGA液晶を
搭載してきたのにはちょっと吃驚しました。
携帯のデジカメもとうとう500万画素、光学3倍ズームに手ブレ補正…(汗)
下手な専用機より十分に使えますね♪
2006年09月29日(Fri) | 移植 | コメント(3)