GW

ゴールデンウィーク中なので、大きな検査や処置は無し。
昨日は採血もなく、一日ぼけ~っと寝てるだけでした。

本日も採血は無し。
主治医「そんなしょっちゅう見て一喜一憂してもしゃーないでしょ~。
当分2~3日に一度の採血ペースでしょうかね?

ふと思い立って、主治医に口腔外科の受診をお願いする。
2ヶ月ほど前に、右下の歯のかぶせ物が無くなって、そのまま放置してたから…。
ついでに、ステロイド治療が始まると虫歯治療など出来なくなるので、
虫歯がないか総チェックして貰う事にした。

かぶせ物の型どりをし、完成は15日になるとの事。
虫歯チェックは、歯茎が腫れており、歯石もあったのでそれを取って貰い、
次回受診の炎症が治まった頃に再度する事になった。
(歯石が無くなって舌触りが良い感じ)

口腔外科の女医さん
歯は磨けてますけど、歯茎も、歯と歯茎の間もちゃんと磨いて下さい~
他にも鏡を見て磨け等、小学校の歯磨き指導の様な事を言われる(恥)

…ダメっぷり発揮中(*´▽`*) プッ
スポンサーサイト
2006年05月01日(Mon) | 移植 | コメント(2)

採血~

昨日は暑かったですねぇ。
暑さの影響でしょうか、σ(⌒▽⌒;)の体温も急上昇。何と38℃も出ちゃいました。
…が一晩寝たら36.8℃位まで下がっちゃいました。
38℃出てる時も、寒気もなければ節々の痛みも無し。よく解んない熱でした。
昨晩で抜針予定だった留置針、この中途半端な熱のせいで抗生物質継続。
昨晩も、今朝も続けて抗生物質の点滴を投与。
朝から胆汁に細菌が入り込んでないかのチェックもされているようです。

また、久々に採血が有りました。
どうやら順調にゆっくり黄疸が下がっている様子♪
アンモニアがちょい増えてるけど、まぁ他は順調かな?
この調子で、GW明けにバルーンですんなり胆管狭窄部を拡げられたら
一番良いパターンですわ。

順調にいく事を願うのみ~♪
※ブックマークの採血結果更新
2006年05月02日(Tue) | 移植 | コメント(0)

食事

例によってGW中の為、病院は大きな検査や治療は無し。
今日や明日から外泊許可貰って帰る人も同じ病室にいる。
明日は5人部屋に、俺ともう一人おっちゃんが居るだけだ(*´▽`*) プッ

朝、主治医がきて、来週のだいたいの予定を教えてくれた。
ドレインチューブ挿入によって、肝臓の数値はゆっくり落ち着いてきている。
後は日にち薬っぽいので、先に静脈瘤の硬化療法が入るかも知れないとの事。
因みに、硬化療法をすると、再び絶食が始まる(滝汗)
今は普通食。美味しいもんを食うなら今週の内だ(爆)
今日のお昼の献立を見るとあんまり美味しくなさそう…。
(実際食べた人は不味かったと言っていた・汗)
思い切って主治医に外出許可を貰い、近所のラーメン屋に行ってきた。
(もちろん、ラーメンを食いに行く事も主治医には伝えてある。)
主治医に汁は飲むなと言われたので、ラーメンの麺だけは少ないので、
炒飯定食(第一旭)にした。第一旭に行くのは久しぶり。
以前、外来受診日が月曜日じゃなかった頃は、毎回食べていた。

炒飯を一口…めっちゃ脂っこい(滝汗) ラーメンを一口…味が濃いっ!

しばらく病院食を食ってる間に薄味に慣れちまったのか?味が落ちた!?
普段は良くこんなもんを美味い美味いと食ってたなと思えるほど味は濃かった。
その後ローソンで少し買い物、微妙な気持ちを押し殺しつつ病室へ帰ってきた。

きっとあのラーメン屋の味が濃すぎるんだ。
…今度カップ麺でも食って味の濃さを確認してみよう(爆)
2006年05月03日(Wed) | 移植 | コメント(0)

うっ…

日中食い過ぎた…バタリ (o_ _)o ~~~ †

食事6時に4割しか食ってないのに、この時間帯にまだお腹ぽんぽん。
夕食前に両親とDOUTOR行ってアイスカフェラテMサイズと
ブルーベリーヨーグルトのミルクレープ食ったのが失敗だったか(爆)

…寝れるかな( ̄Д ̄;)
2006年05月04日(Thu) | 日記 | コメント(0)

採血

今朝も採血があった。
今回も順調に黄疸が下がって~…ないっ! Σ(っ゜Д゜;)っ
ぬぁぜだぁぁぁっ!

主治医は今回だけじゃまだ判断できないとは言ってるけど、ちと心配。
黄疸の原因は胆管拡張だけじゃないのか!?ヽ(´~`;)ウーン
これじゃ静脈瘤の処置も来週出来るのか不安だよ。
下手に治すと更に数値上がるからねぇ…。

ま、あれこれ考えても仕方がないから忘れておこう(*´▽`*) プッ
ポジティブ万歳ヾ(@^▽^@)ノ

※例によってブックマークの採血結果更新
2006年05月05日(Fri) | 移植 | コメント(2)

なぁんも無しw

検査もなければ、する事も無し。
…って事でネタも無し(*´▽`*) プッ

まぁ、今まで全量食ってた食事を、8分目を意識して食べるようになって、
少しお腹が楽になったかも。
出た分のカロリーはしっかり採らなきゃいけないかな?なんて思ってたけど、
病棟内ウロウロするだけで全然動いてないから、腹も減らんわな(汗)
2006年05月06日(Sat) | 日記 | コメント(2)

DOUTOR

病院入り口にあるDOUTORコーヒー。
いつもは人が多いから、なかなか飯時とかは行かなかったんだけど、
流石に日曜日?割と空いていたので昼食を購入。
ベーグルサンドとホットドッグとアイスレモンティをTAKEOUT。
病室で食った。初めて食ったけど結構いけるね♪
ベーグルサンドのタルタルソースのようなマヨネーズはちとクドかったけど
美味しいのは美味しかった。スパイシー何チャラドッグはピリ辛で美味い。
また、食いたいなと思える味だった。入院患者が集まる訳だ(笑)
病院食も2000年に手術した頃から比べたら随分良くなったんだけどねぇ?

病院入り口のDOUTORコーヒー



夕方、お袋がマクドナルドでWチーズバーガーのセットを買ってきてくれた。
と言う訳で、今日の夕食はマクドw 久々で美味かった♪

…でも最近、病院食あんまり食ってないな(汗)
明日の昼食も部屋の人と「京のつくね屋」へ親子丼を食べに行く約束が…w
ここの親子丼絶品なのよ♪ 値段も凄いんだけど…(滝汗)
2006年05月07日(Sun) | 日記 | コメント(0)

がっくし…

昨日、京のつくね屋へ行くと張り切っていたのですが、本日臨時定休(涙)
ホムペなど情報サイト見る限り、第一日曜日は休みって書いてあったので、
月曜日の今日に予定を変えたのに…GWだから開いてたみたいです。
代わりに今日、明日を休みにしたみたいです(/_;。)ひでぇ

仕方がないので、以前入院していた時に親父が美味い蕎麦屋があると
言っていたのを思いだして、親父に電話、場所を聞いてそこへ向かう。
店の名前は「河道屋 養老」。
親父の説明通り歩くと、確かに店はある。…がこれまた定休日(涙)

つくづくツイてない…。

仕方なく、おいらが以前から気になってたカレーの良い香りがする喫茶店へ。
凄いビーフカレーでした。もールーがビーフって感じですかね?たっぷりです。
かなり煮込んである感じですわ。辛さも丁度良く美味かった♪
(でも、おいらには量が多すぎた…食うと思われたのかてんこ盛りされた)

余談:病室へ帰ってきて、明日の献立見たら昼食ビーフカレー(滝汗)
あの味を知った後で、病院食のカレー食えるかな…。


さて、病気の話。
本日は採血がありました。例によってブックマークのExcelデータ更新。
注目の黄疸は…下がってるっ!!ヾ(@^▽^@)ノわーい
…でも何故かGOT&GPTがそれぞれ30~40UP(汗)
拒絶かな?とは言われていたが、免疫抑制剤の血中濃度に問題は無し。
まぁ様子を見ようと主治医は言っております。

また、ずっと気になっていた、おいらに必要な2つの大事な治療の片方、
PTCDのドレインチューブの入れ替え、そして狭窄部のバルーンによる拡張
…が水曜日に決定しました。痛い方です(汗)

因みにもう片方は、食道静脈瘤の硬化療法。こちらは薬で眠らせて貰えるので
苦痛を感じる事はないので治療中は楽です。
後で胸焼けがするのと、その後しばらく絶食ですけどね…。

少し先が見えてきました。頑張るぞー♪

↓京のつくね屋(臨時休業)

2006年05月08日(Mon) | 移植 | コメント(0)

いよいよ明日

今日は採血もなく、特にイベントもなく、ぼけ~っと過ごしてました。
朝に主治医から明日の確認があり、明日朝9:00からPTCD入れ替え、
肝・胆造影、そして、バルーンカテーテルによる胆管狭窄部の拡張を行うと
言われました。朝食は絶食です。
下手にお昼~夕方にやられるより、朝起きてあっという間にやられちゃう方が、
鬱になる時間も少なくて良いかな♪なんて考えてたり!?w

この検査、主治医からバルーンをする時は痛いよと脅されてるんです(涙)
入れ替え作業自体は2週間前に入れた時よりは痛くないよと言われました。
どんくらい痛かったかは明日にでも報告できるでしょうw

また2~3日脇腹~胆管周辺が痛んで亀のような動きになるのかな…(汗)
2006年05月09日(Tue) | 移植 | コメント(0)

PTCD入れ替え

さて、昨日言っていたPTCDの入れ替え作業、朝9時より行ってきました。
PTCDチューブの入れ替え自体は、主治医も言っていた様に、
初めて入れた時ほど辛くはなかった。
問題は、バルーンチューブによる狭窄部拡張。
造影剤を流すと狭窄部が細すぎて流れない…(汗)
これではどこから腸の方へ胆管が繋がっているか解らない。
バルーンが通せないのだ。色々先生方も格闘された様だが諦める事になった。
結局、依然と同じサイズのチューブに入れ替えただけになってしまった。
入れ替えただけだが、初めて入れた時と同じ、縫ってある表面と胆管?の違和感?
どうも背中の方に少し痛みが出てきている。
今夜はピリナジン(鎮痛消炎剤)のお世話になりそうだ…。

その結果を受けて、先に食道静脈瘤の硬化療法を先に行い、その後にERCPにて
再度、胆管の下側からバルーンカテーテルによる拡張処置を行う事になった。
ERCPでも上手く行かなかったとなった場合、開腹手術も有り得る様だ(汗)

取り敢えず、次の食道静脈瘤の硬化療法は来週水曜日、5/17に決定したらしい。
その後は絶食となるので、美味しい物を食べるなら今週~来週初めの内だなw
2006年05月10日(Wed) | 移植 | コメント(0)

入れ替え後…

PTCDのチューブが入っている表面は突っ張るだけだが、
中の方が擦れたかの様な痛みが持続。むしろ強くなってる気がする。
右を下にして寝れない…(/_;。)うぐっ
左を下にして寝ると割と楽なんだけど、そっちばっかり向いて寝れないし。
大きく息が吸えなくて辛いッス。

夕方頃に急に不意を突いて変な咳が出たと同時に肝臓周辺に激痛。
その後、しばらくしてふとチューブの挿入ヶ所を見るとじわーっと胆汁らしきものが
染み出してきている(汗)直ぐに看護師さんを呼び、ガーゼ交換、消毒をして貰う。
それ以来、更に痛みが増した気がする…(汗)
今晩もピリナジンのお世話になりました。
今は染み出してくるのはマシになっている様だ。

※採血の数値更新
2006年05月11日(Thu) | 移植 | コメント(0)

移植誕生日

6年前の今日、私は母より命を貰いました。
今日は移植6年の誕生日。無事この日を迎えられたことを家族で祝いました。
母にケーキを買ってきて貰い家族で紅茶やコーヒーでも飲みながら食う…筈が、
もののけ姫見てたら、家族全員忘れてました(*´▽`*) プッ
だから寝る前に一人で少し食べました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


本日より、日曜日の晩まで主治医の許可があり外泊・帰宅♪
久しぶりの我が家(約1ヶ月振)を満喫しております。
ただ、胆管チューブが入ったままなので、いつも通り…とは行きません。
毎日、胆管チューブの挿入部を消毒、ガーゼ交換等する必要があり、
自分の腹は見難いので鏡で見ながらするか、家族に手伝って貰って
することになるでしょう…(汗)

一日早いですが、母へカーネーションをプレゼント。
母も喜んでくれていたようで何よりです。
早く元気になって、最高の親孝行をしたいですね♪


明日はばっさり散髪にでも行こうかと計画中。
もちろん胆管ドレインチューブ付いたままです(*´▽`*) プッ
2006年05月12日(Fri) | 移植 | コメント(2)

散髪

本日も自宅でまったり♪
前髪が伸びて鬱陶しかったので、散髪へ行ってばっさり短くしました。
これで当分は楽なんじゃないかな?

ネットサーフィンしてて、NTT東日本のホムペでこんなCMを見つけた。
σ(⌒▽⌒;)は元々槇原敬之の「遠く遠く」って曲が大好き。
それに加えてこの映像は最強だよ…。
CMなのにちょっとジーンと来ちまったじゃねーか ( ̄ェ ̄;)
NTT東日本、良いCM作るなぁ…関西じゃ見る事無いCMだしなー。
2006年05月13日(Sat) | 日記 | コメント(2)

河道屋 養老

今日は病院の傍にあるお蕎麦屋さん「河道屋 養老」へ行ってきました。

今週水曜日に食道静脈瘤を潰す処置をするのでその後は絶食が始まります。
その為に美味しい物を食うなら、今日明日の内。
河道屋は火曜日定休日なので、今日の内に行き、明日は京のつくね屋に再挑戦。

店の入り口は、とっても敷居の高そうな店構え。
店のお庭を歩いていき、昔ながらの建物に入っていくと、これまた昔懐かしの和室。
この雰囲気へジャージで行っちゃったσ(⌒▽⌒;)って…とちょっと抵抗も感じる。

でも、お値段はそれほど凄い訳でもない。
ざる蕎麦(並)で680円位だった。ホームページなどでこの店の売りになっている
養老鍋は確か3500円…手は出せませんでした(*´▽`*) プッ
同じ病室のおっちゃんは「おろし蕎麦」の大、σ(⌒▽⌒;)は「ざる蕎麦」の大。
小食なおいらでも丁度良い量でした。並は女性向きの量かも知れません。
麺は凄いコシのある麺で美味かったです♪
次機会が有れば、山かけ蕎麦に挑戦しようかなー♪

p.s. 同じ病室のおっちゃんが全部奢ってくれました(*/∇\*) てへ

↓入り口


↓中からみたお庭

2006年05月15日(Mon) | 日記 | コメント(3)

京のつくね家

今日のお昼も外出許可を貰って昼食♪
前回から言っていた「京のつくね家」へ行ってきました。
同行者は昨日と同じ病室のおっちゃん(*´▽`*) プッ

σ(⌒▽⌒;)はもう4回目位。
入ってテーブルに座ると隣の席のおっちゃんがラーメンらしき物を食ってる!?
「え?あんなメニューあったっけ??」って吃驚していると店員さんが、
「週替わり定食なんです~良かったら単品で出せるか聞いてみましょうか?」
との事。一つを同室のおっちゃんと2分して食う事に…(笑)
それとは別にやっぱり『親子丼』は注文(これは外せない)

親子丼は相変わらず玉子は美味しいし、鶏肉もプリプリで美味い♪
同室のおっちゃんは初めて食ったのだけど、
「58年生きてきたが、こんな美味い親子丼は初めてだ」と絶賛。
また、支那そば?は鶏でダシを取った?豚の脂?何とも言えない和風だし。
そばも中華蕎麦って言うよりは和風蕎麦みたいな感じの感触。
胡椒もぴりっと効いてて絶妙の味でした。和風ラーメンって感じですね♪

↓入り口


↓メニュー


↓噂の親子丼w


↓週替わり定食の支那蕎麦?


2時半より口腔外科。
普通の歯医者さんじゃ怖がって余りしない事も積極的に出来ますから♪
…と歯科医さんに徹底的に歯石を取って貰う。歯茎血塗れ(*´▽`*) プッ
この際徹底的にやって貰おうと思って行き始めたから良いのだけど、
虫歯も見つかったので、@1~2回は最低行く事になりそう。
ただ明日、食道静脈瘤を潰すので、その後の調子を見てから
次の予約を取るという事になりました。

…徹底的に歯石取って貰ったら、ちょっと痛かった(/_;。)うぐっ
2006年05月16日(Tue) | 日記 | コメント(2)

食道静脈瘤

本日は午後より、いよいよ食道静脈瘤を潰す処置が入っておりました。
朝より絶食にて待機していると、午後の1番でいよいよ呼び出される。
内視鏡室に着き、準備を済ませて寝ころび薬を入れられる…ぱたり。

意識が戻ると、先生の様子がおかしい。
「静脈瘤は全部潰せました?」と確認すると、どうやら潰してない模様。
内視鏡で覗いた結果、以前より進行しており、最初予定していた処置法では
逆にリスクが伴うらしい…(汗)
まずは、肝臓の数値を下げに掛かり、今度は2週間後にエタノール?
を使った硬化療法に切り替えて処置を行う事になりました。
処置がまた延びちゃったのは残念だけど、あくまでもおいらの安全を
考えた上での先生の判断なので、仕方有りませんね。

部屋に戻ると、眠る薬を入れられたせいか、ぼんやりが取れず、
凄く胃がムカつく。3時間後には病院の晩御飯が出てきたが、
味には何の問題もないのに、口に入れるとムカついて気持ち悪い。
数分後にはとうとう戻してしまった…バタリ (o_ _)o ~~~ †
その後死んだ様に眠ってしまう。

…はっと気付くと、もう消灯時間も過ぎており、周りの人はカーテンを閉めて
全員寝てしまっていた(汗)トイレに向かうが、まだ薬が抜けきっていないのか
どうもフラフラするので更に寝る事にした。

…というわけでこのブログは翌朝に書いてますw
(まだちょっと胃が落ち着ききってないかも知れない)
2006年05月17日(Wed) | 移植 | コメント(5)

色々と~

本日は、採血がありました。
結果はいつも通りブックマークのExcelファイルに載せてます。

また、朝から「インデラル錠」という薬がスタートしました。
血圧を下げる薬です。食道静脈瘤の悪化を少しでも抑える為です。

昨日からの続きか、少し胃のむかつきが残ってますが、
お昼頃には大分マシにはなりました…が、今度はインデラルが効いて
急に立つと、立ちくらみを起こす様になっちゃいました。
主治医によるとこれは仕方がない様で、しばらくすれば慣れてくるとの事。
急に動く時は、要注意ですね。ちょいと頭痛もしてるかも知れません。

明日は消化器内科の受診が入りました。
恐らく昨日の説明や今後の説明でしょうね。

また、月曜日にはCTによる血管造影の予約も入りました。
これは食道静脈瘤の現在の状態をはっきり知る為だそうです。

火曜日~木曜日のどこかに口腔外科の予約も入る予定。
これは虫歯の治療ですな。前回歯石を取ったら結構深いのが見つかった。
(実はこれが一番今怖かったりする)
…だって、麻酔するにしても痛いし怖いんだもん(/_;。)うぐっ
2006年05月18日(Thu) | 移植 | コメント(0)

消化器内科受診

本日は消化器内科受診。
昨日から13:30消化器内科受診と書かれた紙をオーバーテーブルに置かれる。
13:30頃からずっとベッドでスタンバイして待っていたが、呼ばれたのは4時半。
それなら、最初からそうと言ってくれよ(/_;。)うぐっ

で、水曜日のお話かなー?と思いながら部屋にはいると、
以前から3ヶ月置きに受診してた潰瘍性大腸炎担当のN先生だったw
入院して予約してた事、完全に忘れてた(*´▽`*) プッ
しかも緊急の時、内視鏡室で結紮した時も傍にいてN先生が指示していたらしい。

…全く気付いていませんでした、スミマセン(滝汗)

潰瘍性大腸炎の方は現在快調なので、食道静脈瘤の話をする。
2週間後に硬化療法をする予定とは聞いていたが、その為の黄疸の目標が3らしい。
そういうはっきりとした目標数字を聞けたのは、少しスッキリした。
ただ、N先生によると身体に溜まった黄疸を本来の胆管に流すには、
身体にとって相当なエネルギーを必要とするらしく、やはり時間は掛かるとのこと。

黄疸3以下を目指してぼちぼち頑張るぞー♪(日にち薬なんだけど…)
2006年05月19日(Fri) | 移植 | コメント(2)

げてもの!?

関東に住む、同じ肝移植の友達が突然面白いサイトを見つけた~とメールをくれた。

こちらの「奇食の館」を見て欲しい。
怪しすぎる…(*´▽`*) プッ

ここにあるおっぱいプリンは、σ(⌒▽⌒;)も知っていました。
実は本日新大阪で行われているtwbcオフ会の500円土産に買う予定でした。
まぁ入院して参加でき無くなっちゃった訳ですが…(/_;。)うぐっ

今頃みんな楽しんでるんだろうなぁ…ちくせぅ、来年こそは…。
次回も入院してない事を願うばかり(滝汗)
2006年05月20日(Sat) | ネット | コメント(3)

本日の検査

朝より採血。
結果は例によってブックマークのExcelファイルを更新。
やや横ばいだが、黄疸は順調にゆっくり下がっている模様♪(6.8→6.1)
ちょっとスピードが遅いので黄疸3を切るのはこのペースだと3週間後かなぁ(汗)

15:30よりCT検査も実施。
20:00頃、主治医からその結果の説明を受ける。
どうやら食道静脈瘤が更に発達してしまっている模様。
このままでは黄疸が3まで落ちる前に、静脈瘤が再び破裂してしまう可能性も
あるらしい(汗)
その辺の今後の治療展開は、木曜日我が両親も呼んで説明を聞く事になった。
黄疸が下がるのを待たずに硬化療法に入る可能性も出てきたようだ…。
ただ、胆管の拡張は無くなり良い感じにはなっているんだってさ♪

昨日見舞いに来てくれた彼女と京都市内を散歩したら、対して歩いてないのに
全身筋肉痛になっちゃいました…相当体力が落ちてるようです(/_;。)うぐっ
今日から1日1回はエレベーターを使わず階段を登ってトレーニングをしようと
早速挑戦してみたら、1F~3F位で足が張ってきました。
4Fまで登ったら、もう足がガクガク(滝汗)

…足腰かなりヤバいですねぇ。ボウリング大丈夫かな(遠い目)

p.s.関係ないけど明日は東龍の姉妹店、「一神堂」に同室のおっちゃんと
  ラーメンを食いに行く予定をしています。ちと楽しみ(*´▽`*) プッ
2006年05月22日(Mon) | 移植 | コメント(0)

麺屋○竹

昨日から書いてた様に、同室のおっちゃんと一神堂のラーメンを食いに行きました。
…が、ラーメン情報サイトでお昼も営業していると確認してから行ったのに、
どうやら(最近は?)晩だけしか営業していない様子。閉まってました(/_;。)うぐっ

↓閉まってる一神堂


仕方がないので、更に西へ500~600m位歩いた所にある「麺屋○竹」へ向かう。

↓営業中ではなく合戦中(笑) 麺屋○竹


同室のおっちゃんは中華そば(写真左)、私は背脂醤油+煮玉子(写真右)を注文。
チャーシューは注文してからバーナーで炙り焼きをしていました。


同室のおっちゃんと交換して一口ずつ食ったりしてましたが、
ラーメンはおいら的には背脂醤油が好みかなぁ?
ただ、最初は美味いんだけど、病院食で薄味になれてるせいなのか、
最後の方は油がちょっとクドく感じちゃったかな?

また、同室のおっちゃんは餃子を、おいらは炒飯(小)を注文。
おいらはお腹一杯だったので餃子は貰いませんでしたが、何か和風な感じの餃子。
見た目はゆで餃子みたいで、タレにわさびが付いてた(汗)
おいら的には焦げる位まで焼いてくれた餃子の方が好きかなぁ?
(食っても居ないのに文句言うなって?(*´▽`*) プッ)
炒飯は完食しました。美味しいし、胡椒も適度に効いて良かったんだけど、
何度食っても一口目にマクドのポテトみたいな味がする…ヽ(´~`;)ウーン
あれは何だったんだろう???化学調味料?

薄味になれてなかったら美味かったのかなぁ?って感じの感想ですね。
お客さんはどんどん入ってきてました。
何故か修学旅行っぽい中学生集団が2組も…。(ラーメンも観光コース!?)
2006年05月23日(Tue) | 日記 | コメント(0)

口腔外科

本日は口腔外科受診。
以前から気になってた虫歯の治療。
先日歯石をごっそり取って貰った後、虫歯をチェックして貰うと思ったより深そう。
今日は神経抜くのかな~と覚悟しながら行った。

案の定削り始めると痛い(/_;。)うぐっ
麻酔をして神経を抜くことになりました。お陰で今もジンジンする時があります。
まぁ我慢できる範囲ではあるんだけどね。
これで、歯に関する不安は全部除去出来たはず。
ご丁寧に歯磨きの仕方を習い、歯間ブラシまで使い始めたので、
今度こそ歯を大事にしなければ…(汗)

今日、神経を抜いたので、明日もまた口腔外科受診。
後何回かはメンテナンスに通い、最後は型を取って詰め物作って貰って終わりかな?
2006年05月24日(Wed) | 移植 | コメント(0)

本日の検査

今日は、採血と口腔外科受診と助教授による今後の治療方針説明がありました。
採決結果はいつも通りブックマークのExcelファイルにアップしております。
黄疸6.1→5.5位を期待していたのですが、5.7…本当ゆっくりですわ。
1日0.1位ずつ下がっている様ですねヽ(´~`;)ウーン
これじゃ3切るのは27日後…ほぼ一ヶ月位かかっちゃいますかね?

口腔外科は、昨日抜いた神経周辺のメンテナンスでしょうね。
ちょこちょこっと掃除をして再び薬を塗ってまた蓋をしました。
歯科医師に聞いた所、虫歯治療にはあと5回位ですかねぇ?…とのこと。
ま、ゆっくり入院してるだろうから問題はないけど…請求書が後5つ来る(汗)

そして、今後のお話。
ちょっと重かったです…。
まぁ基本的に順序としては「食道静脈瘤の治療」→「胆管狭窄の治療」です。
ただ、以前にも書いたように、静脈瘤が既に胃の方まで進行しており、結紮が
出来ず硬化療法を使うことになったが、これが相当肝臓に負担を掛けるらしい。
静脈瘤はいつ破裂してもおかしくない位大きくなっているので直ぐにでもやりたいが
黄疸がまだやっと5.7。せめて4~5以下にはしたいとのこと。
このまま硬化療法をすると最悪、「肝不全」を起こす可能性があるらしい…。
そうなると死んじゃう事になるので「再移植」が必要になる。その為、再移植に向けて
まずドナーの準備をしておいてから静脈瘤の治療に当たるべきらしい。
…正直そこまで重いとは思っていなかった(汗)

また、静脈瘤の硬化療法が上手く行ったとして、胆管狭窄の治療。
かなり細らしく、正直ERCPをしても上手く行かない可能性も結構有るらしい。
そうなると切開手術で治療をすることになるが、肝臓が既に大分悪くなっており、
そこまでして回復するのか…それとも再移植をしてしまった方が良いのか、
と言ったことも考えながら状況を見て勧めていかないといけないらしい。
(ERCPで上手く行けば一番いいんだけどね。)

だから、どっちにしろ、ドナーの準備は進めておいた方が良いらしいです…。
来週から親父がドナーになる為の検査をする事になっちゃいました。
その検査は全部で大体2週間程掛かるらしい。
その間にσ(⌒▽⌒;)の黄疸も4~5位までは下がってくれるだろうとの事。
今はその間に静脈瘤が破裂しないことを願うのみらしい…。
でも主治医は良く噛んでくれれば普通食で良いとのこと(笑)
一応用心に越したことはないので外泊時はうどんとか食べようかなと思います。

後、このままじゃいずれ再移植はしなくちゃ駄目だろうとのことで、
脳死肝移植の待機患者の登録をすることになっちゃいました(汗)
その為、明日は大量の採血と心電図チェックが有るみたいです。
…やや凹み気味だけど、まぁ何とかなるさ、うん♪ヾ(@^▽^@)ノ
2006年05月25日(Thu) | 移植 | コメント(0)

外泊

週末病院にいても仕方がないので主治医が外泊許可をくれた。
ただいま、実家のPCでブログを入力しております。
良い気分転換になりますね♪

日曜日の晩に病院へ戻るつもりをしております。
嫌なこと忘れて、のんびり過ごすとしますわ(*´▽`*) プッ
2006年05月26日(Fri) | 移植 | コメント(3)

冬ソナ

日曜の晩に病院へ帰ってきました。
今日は晩8時頃に動脈採血がありましたが、それ以外は何もなく
のんびり過ごしていました。

暇つぶし用に週末にTSUTAYAでDVDをレンタル。
今頃ですが、一度も見たこと無かった「冬のソナタ」を借りました。
前にこのサイトで第一話を見てから続きが気になってたんです(笑)
そして今日やっと全20話を見終わりました。一気に見るとかなり長いですね。
一回が1時間×20話ですからなかなか大変です。

このお話、何回どんでん返しがあるんでしょう。
あまりの展開にユジンって尻が軽いの?って思ってしまった(*´▽`*) プッ
しかし、ヨン様ヨン様と騒がれる訳も少しは解った気がしますわ。
途中、あれだけ盛り上げたんだから、出来れば最終話、
もーちょい泣ける終わり方にして欲しかったなぁ…(泣く準備してたのにw)

これで、「ぱちんこ冬のソナタ」をしても意味がわかるぞぉ♪(その為に見たんかい!
2006年05月29日(Mon) | 日記 | コメント(0)

横ばい

本日は採血と口腔外科受診があった。

口腔外科は先日神経を抜いた所の穴を塞ぐ処置。
被せていた物の除去や洗浄では全然痛くなかったのに、
いざ穴を塞ぐ作業の時に、神経を触ったような激痛(汗)
歯科医師も「あれ~?なんでやろ?」と言うだけ…そんだけかいっ!
まぁ、「その内治まりますわ」とかでそのままお終い(*´▽`*) プッ
もし、痛かったらピリナジン(痛み止め)飲んどけとのことでした。
まぁ、穴は塞がったから後は型どりして埋めるだけでしょう♪

問題は採血結果。
他の数値はほぼ良くなってるっぽいのに、肝心の黄疸が横ばい(/_;。)うぐっ
この一週間まるっきり黄疸が減ってない事に…。
黄疸が下がらなきゃ意味がないのに、どうしてだー(ノ`△´)ノ
と、怒り狂おうが凹もうが何にもならないので、深く考えるのは止します(笑)
※採血結果はいつも通りブックマークのExcelファイルに…

胆管チューブの位置がずれたのか、中の方で胆管にチューブが擦れる感じがある。
入れた直後の時の様な痛みですね。まぁ放っておけば2~3日で
また消えるんでしょうけど、気になったので主治医に報告。
明日、腹部レントゲン撮影が入った。ま、何事もなければそれでいいんだけどね♪
2006年05月30日(Tue) | 移植 | コメント(2)